マージンコールとは?

有効証拠金が一定レベルを下回り維持証拠金を割り込むと証拠金の追加差し入れが求めらることになります。

このように証拠金を大きく上まわらないようにする仕組みをマージンコールといいます。

マージンコールが発生した場合はメール等によって投資家へ通知され、決められた時刻までに追加金を差し入れるかポジションを決済して証拠金維持率を回復させなければなりません。