なぜFXが人気なのか?

●少ない資金で大きな取引が行えます

外貨預金などの外貨投資では、1ドル=100円とした場合、10万円の資金で運用できる金額は1000ドルとなりますが、FXでは証拠金の何倍もの取引が行えるので、10万円の資金で10000ドルの運用ということも可能となります。
大きな取引を行うことができれば、それだけ大きなリターンを得るチャンスも広がるということです。
これが、最近のFX人気の最大の理由となっています。


●売りから入ることも可能です

外貨預金や外貨MMFなどで利益を上げるためには、外貨を円高のときに買い、円安のとき売るというのが鉄則となります。
FXの場合は、外貨を持っていなくても売りから取引を始められるのが大きな特徴です。
円安のときに外貨を売るという取引から始めたりできるので、FXでは円高、円安に関わらず利益をあげることができるわけです。

●取引は24時間行えます

外国為替市場は24時間休まず取引されている市場です。
よってFXも24時間いつでも好きな時間に取引が可能となっています。


●安い手数料

FXで取引を行うときは、その取引金額に応じて取引手数料が発生します。
しかし、その取引手数料は外貨預金と比較すると10分の1から100分の1であり、非常に安いといえます。


●高い換金性

FXでは、預入期間が定められておらず、いつでも好きな時に換金することが可能となっています。


●自動売買もできます

IFD注文やOCO注文、IFO注文といった自動売買を利用すれば、予め設定したタイミングで24時間、自動売買を行うことも可能です。